尊敬できるスロッターはいますか?

image

image

連日、パチスロを打ち続けている夏目五郎です。
やはり、現場に出ている時が一番楽しいです!

さて、今回の裏ブログでは「自分が尊敬するスロッター」について話します。

皆さんは、

「この人には勝てない」

高設定狙いをしていて、そう思った経験はありませんか?

自分はあります。

では、どういった人に対して
そう思うのか?

それは、
頭の回転が早くて、台打ち、打ち子さんの采配が上手い人だと思います。

瞬時に状況判断して、もっとも期待値の高い行動を取るというのは、自分だけであれば比較的容易です。

ですが、自分以外の人も動かすとなると相当難しいですからね。

特に都内は打ち手のレベルが高く、ホールの状況も変化しやすい傾向があるので、応用力もないといけません。

どうして、こんな話を急にしようと思ったかというと、最近そういった方々の動きを間近で見る機会が多かったから。

パチスロをしていると、人との関わりが少なくなり、自分が一番パチスロが上手いと思いがち。
ですが、実際は井の中の蛙ということが多いですからね。

ほんと、こういった方を見ていると、自分も精進しなきゃって思うし、刺激にもなります。

いやはや。
10年近くパチスロを打っていますが、まだまだ頑張ればれそうです!